欧米で大人気のオンラインポーカー。

そのポーカー人気の最初のキッカケとなったハリウッド映画をあなたはご存知でしょうか。98年に公開されたマットデーモン主演の「ラウンダーズ」というハリウッド映画です。映画のタイトルでもある「ラウンダーズ Rounders」とはポーカーを職業としている人たちの総称です。ビリヤードのプロを「ハスラー」と呼んだりするのと同じです。

この映画のストーリー

マットデーモン演じる主人公のマイクは、学費や生活費をすべてポーカーでまかなっていました。 彼の夢はラスベガスのタージマハルホテルでプレーすること。 そのラスベガスでの軍資金を一気に作るため、コツコツとポーカーで貯めた3万ドルを持ってロシアマフィアが運営する闇カジノへ。 しかし、一晩で無一文になってしまいます。 そしてもう二度とポーカーはやらないという約束で生活費を恋人に援助してもらうことに。 そんなある日、親友があのロシアマフィアに数万ドルの借金があることを告白。 返済期日まで1週間。 ここからマイクの大逆転劇が始まる。

なぜ、こんな映画の話をするのかと言うと、この映画の中にはポーカーの基本的な戦略や、素人プレーヤーが起こしやすいミスや勘違いなど、多くの要素が含まれているからです。これからオンラインポーカーを始められる方は、一度DVDをご覧になられてはいかがでしょうか。まず、映画のワンシーンでマイクがロシアマフィアに負けてしまうシーンをご覧ください。

マット・デーモン:マイク
ロシアマフィア:KGB

0:00~0:15
ノー・リミットホールデムは各プレーヤーに2枚のカードが配られてスタートする。その2枚のカードを使って5枚のポーカーの手を作るゲームだ。また賭け金に上限が無いので、手持ちのお金をすべて賭ける事ができる。

0:15~0:20
ゲームの鍵は手持ちのカードをプレイするのではなく、相手(人間)を"プレイ"するゲームだ

0:20~0:40
ノー・リミットホールデムほどギャンブルの要素を含んだゲームはない。プロ・ポーカープレーヤーでもいい手で負けて平常心を失い、理性と共に手持ちのお金を吹っ飛ばしてしまうゲームだ。だから毎年行われるポーカーの"ワールド・シリーズ"はノーリミットホールデムの形式で戦われてるのだ。

0:40~0:50
プロでもノーリミット・ホールデムを避ける者がいる。それはお金がコントロールできないペースで動くからだ。ただポーカー界の"ゴッド・ファーザー"ことドイル・ブランソンは"ノー・リミットこそ真のポーカーだだ"と述べている。

1:02
"マイクが手持ちのカードA9のクラブを見る"

1:05
レイズ。$500だ!

1:09~1:24
KGB:"そりゃハッタリだろ。コールだ"

1:24
KGB:どうぞ

1:25~1:40
マイク:俺は2ペアになった。しかも最高のA9のトップ2ペアだ。
通常であれば相手を '釣る' ためにベットはしない。ただ通常の相手でないKGBにはあえて 'なにもないかのように' 強そうなベットをする。
このベットは自分が "強い手を持ってない" と思わせる為に 'あえて倍賭け'をする事で '釣る' 事ができると思った。

1:42~1:47
だから$1000しか入ってないポットに$2000をベットした。このオーバーベットは絶対KGBは 'なにもない' と読むに違いない。絶対これでKGBを引っ掛けることができるぞ

2:18
KGB:コール

2:19~2:28
オレが思うにはKGBはスペードのフラッシュ狙いだと思う。

2:29~2:42
来た!!!完璧なカード。これでオレは9のフルハウスを作った。これで最後にスペードが来てKGBがフラッシュ作ってくれたら完璧だ。スペードがきたらKGBは必ず強くベットして、そのベットをさらにレイズできる。

2:43
(最後のカード:スペードの3)

2:51
KGB:ベット$15000

3:03
マイク:タイム

3:04~3:27
KGBには 'コールを考えてる' と思わせたいが、内心ではこの勝ったお金でベガスのミラージュホテルに行く事しか考えてなかった。

3:28~3:39
マイク:わかった。お前の$15000と手持ちの$33000を上乗せてレイズ。 

3:40~3:47
マイク: オール・イン!おまえはスペード持ってない。。。。

3:48~3:55
KGB:そうだ。。。お前は正しい。。。おれはフラッシュを持ってない。

3:56~4:01
この瞬間おれは解った。ヤツのカードを見なくてもなにを持ってるかが。。。

4:02
KGB:エースのフルハウスだ(カードを見せる)

4:53~5:01
マイク:おれはすべてを失った。学校のお金、貯金、すべてだ。

5:02~5:09
友人:大丈夫だよ。みんないつかは無くす経験をするもんだ。でもまたすぐに復帰して立ち直る。。。

5:09~5:11
マイク:オレは終わりだ

これで分かるように、ポーカーはやり方を間違えると危険な面も持ち合わせています。しかし、それ以上の魅力とチャンスを与えてくれるのがポーカーです。
オンラインポーカーは「お洒落なマネーゲーム」として日本でも女性を中心に人気が出てきています。そこで私たちポーカーゾンの正しい知識と戦略を持って勝算のあるプレーをしていただくためにこのサイトを公開しました。

もし、あなたが投資やギャンブルで「儲けたい」「稼ぎたい」と思うのならば、この手紙はあなたにとってかけがえのないバイブルになることでしょう。

なぜならばこのノウハウを知ってしまったあなたは、その日の内から夜中でも、昼休みでも、ちょっとした空き時間とインターネットの環境えさあれば、24時間好きな時に、リアルマネーを獲得するチャンスを手に入れてしまうからです。

  • なぜ1円も使わずに18歳ド素人腐女子が1億7千万もの大金を手に出来たのか!!

  • なぜワンペアも揃っていないド素人でも全米トッププロに勝てるのか!!

  • なぜオンラインポーカーだけで毎月300万円以上の収入が得られるのか!!

その秘密、知りたい方はもう他にいませんか?

あなたが今までやってきた投資やギャンブルは、いったいどの程度の勝算があったのでしょうか?
その結果として本当に勝ち続けることは出来たのでしょうか?

ほとんどの方が「こんな筈ではなかった!!」「あんな筈ではなかった!!」と、
己の過信を後悔しつつも、時間が経てばまた同じ過ちを繰り返すのです。

私はここではっきりとあなたに言いたい!!

もしあなたが今まで運だけに頼って株やFXをしていたのなら 毎日、ビクビクしながら生活していたのではないですか?
仕事の時も食事の時も寝ている時でさえも、チャートが気になって仕方なかった!!
なんてことはありませんでしたか?
ご安心ください。
もう、世界情勢や天変地異にビクビクする必要はありません。
なぜなら、オンラインポーカーには全くといって良いほど影響がないからです。

ポーカーほど単純なマネーゲームは他にありません。
ルールはいたってシンプルですから子供でも出来るカードゲームとして日本でも定着しています。
今までポーカーを一度もやったことのない人でもすぐに覚えられます。
だからこそなんの勝算もなくただ闇雲にゲームを楽しむだけのプレーヤーがほとんどなのです。
言葉は悪いかもしれませんが、私からしたら「いいカモ」です。
あなたが「カモ」のままでいいと思うのならば、ここで読むことをやめてください。
もし「カモを狙う側」になりたいのであれば、この手紙を最後まで読み進めてください。

ポーカーブームがいよいよ日本到来目前です!!
とかく金儲けの話というのは欧米から輸入されることがほとんどです。
今、世界中でブームになっているポーカーも、すでに日本でも大人の女性の間で大きなブームになりつつあります!!
もし、あなたがまだ本場のポーカーを経験したことがないのであれば、是非一度、本場のホールデムポーカーを経験してみてください。
ポーカーがなぜマージャンよりも、花札よりも、将棋や囲碁よりも人気があるのか?
お洒落でエキサイティングなポーカーの世界を身をもって実感してみてください。

この世界的な不況で株や為替が低迷し、競馬やパチンコで散々裏切られ飽きあきしている日本人にとって、子供のころから馴染みのあるトランプで、カンタンに金儲けが出来るとしたら、あなたはやってみたいと思いませんか。

ドルベースで行うオンラインポーカーにとって、円高である今は絶好のチャンスです。なぜならより少ないリスクでゲームが出来るからです。
例えばエントリー費が10ドルのトーナメントにエントリーするとき、1ドル=130円なら1300円必要ですが、1ドル=95円なら950円でエントリーできる訳です。

2人~数万人の規模で行う生き残り合戦です。 全員同額のエントリー費を払い、ゲームはトーナメントチップと呼ばれる仮想チップの争奪戦になります。トーナメントを大きく分けるとワンテーブルトーナメントとマルチテーブルトーナメントの2つに分かれます。

ワンテーブルトーナメントとは最大9人までの小規模なトーナメント、一つのテーブルに座ったもの同士の生き残り合戦です。少人数なので入賞の確率が高く、また最初から最後まで同じ相手との対戦なので、相手の出方が読みやすいのが特徴です。
例:エントリー費10ドル(約1千円)の9人テーブルの場合
1位賞金:45ドル(約4500円)
2位賞金:27ドル
3位賞金:18ドル

マルチテーブルトーナメントとは、参加者が複数のテーブルに分かれて行うトーナメントです。少ないエントリー費でも賞金が高額になるのでローリスクハイリターンのゲームです。
例:エントリー費10ドル(約1千円)、定員45人のトーナメントの場合
1位賞金:171ドル(約1万7千円)
2位賞金:112.5ドル
3位賞金:72ドル
4位賞金:45ドル
5位賞金:27ドル
6位賞金:22.5ドル

例:エントリー費10ドル(約1千円)、定員12000人のトーナメントの場合
1位賞金:33750ドル(約330万円)
2位賞金:21375ドル
3位賞金:15825ドル
4位賞金:12375ドル
5位賞金:9375ドル
6位賞金:6750ドル
~~~~~
108位賞金:240ドル

中にはエントリー費200ドル(約2万円)で1位賞金13万ドル(約1千300万円)なんてトーナメントもあります。

このトーナメントでの戦い方も、先ほどの映画の中にヒントがあります。
このシーンはMatt Damonのキャラである"Mike(マイク)"が世界の5本の指に入るJohnny Chan(ジョニー・チャン)と対戦したことを友人に語ってるシーンです。
ちなみにジョニー・チャンは実在する人物で、実際のワールドシリーズを何度も優勝した本物のTOPプロです。

0:32
友人: 何?

0:33~0:35
Mike: そこでオレはジョニー・チャンのテーブルでプレイすることに決めたんだ。

0:35~0:37
友人;ありえない。そのテーブルでプレイするのに最低$5万~$6万は必要だ。おまえはいくら持ってただ?

0:38~0:39
Mike:$6千だ。でもオレにはプランがあった。

0:40~0:41
友人:何だ?

0:42~0:45
Mike:オレはとりあえず固くプレイする事にしたんだ。一時間ぐらい固いプレイを続けて、やっと勝負に出たんだ。

0:45~0:46
友人:で、なに?!AAかKKのペアか?!

0:47~1:03
Mike:違う。ただのブタだ。何もない。ジョニーがレイズをしてオレは思った。"俺はこの"何もない手"でジョニー・チャンを脅し倒してやる"って思ったんだ。そこで俺はリ・レイズしたんだ。

1:03~1:04
友人;?!リレイズ?!あのジョニー・チャンにやり返したのか?!

1:05~
Mike:そう。そうなんだ。そこでまたジョニーはさらなるレイズをした。まるで周りに居る大衆の観光客を相手にしてるかのようにベットをしたんだ。オレは2秒ぐらい躊躇して "俺、リ・レイズ!" って言ってやったんだ。それでまたジョニーがレイズする仕草をして自分の手持ちのチップを見たあと、オレを睨みつけて、自分のカードを見て、またオレを睨みつけて、で。。。やつは降りた。おれがポットを獲ったんだ。ジョニーはオレにこう聞いてきた。"Did you have it?"(良い手を持ってたのか?。。。オレはこう言い返した。"ごめん、ジョン、覚えてない"と言ってやった。オレはそう言ったあと立ち上がり帰る準備をしたんだ。俺は世界一と座って、戦って、そして脅し勝った。オレが勝ったんだ。

お分かりいただけたでしょうか?
ポーカーとは、手元のカードが何であろうが、自分の態度次第でより強いカードに見せることが出来るのです。
よく考えてみてください。
プロにだけ良いカードばっかり配られるわけではないのです。
では、どうすれば自分を強く見せられるのか?
どうすれば自分よりも強い相手を降ろせるのか?
どうすれば相手のハッタリを見抜けるのか?
そういったオンラインポーカーのABCからXYZまでを余すとこなくお伝えします。

申遅れましたが私、ポーカーゾンのMoto Yamanaka(モト ヤマナカ)と申します。

3歳の時に両親の都合でアメリカに渡り27歳までLAで生活していました。

大学を出た後、一度は証券会社に就職をしましたが、当時社内で流行っていたポーカーにハマり、株や為替ではいまいち物足りなくなってしまって、退社した後はずっとポーカーだけで生活していました。

2009年2月に日本に帰国し、証券会社時代のコネで、たまに通訳の仕事をしながら今もポーカーで生活しています。

欧米ではプロポーカーは一つの職業としての地位を確立していますが、ご存知の通り日本では賭博は厳しく規制されています。

競馬や競艇のような公営ギャンブル以外はパチンコと宝クジくらいしか認められていません。そんなギャンブル途上国の日本で日本国内にいながら合法的にポーカーでお金を賭けられる場所!!それがオンラインポーカーです。

「ほんとに合法なの?」
「はい。間違いありません。」念のため警視庁保安課に確認してあります。

海外にはたくさんのオンラインポーカーサイトが存在します。
その規模や参加人数はパチンコや競馬の比ではありません。

欧米では昔から根強い人気だったポーカーですが、もともとは今ほど(ギネスに載るほど)の人気ではありませんでした。

それがなぜ今日のような大ブームになったのか?

キッカケは2003年にラスベガスで開催されたワールドシリーズの決勝戦です。
運だけで予選から勝ち上がった冴えないド素人の中年男性と、全米TOPプロ(サミー)との一騎打ちで、ド素人の男性は何一つ手役のない「ブタ」のまま、TOPプロの方がワンペアを揃えた状態でした。

しかしこの勝負に「ワンペアでは勝てない」と勝手に思い込んだTOPプロが、なんと勝負を降りてしまったのです。
まさに、映画「ラウンダーズ」で主人公のマイクがジョニー・チャンを降ろしたのと、同じ状況です。
このことがキッカケでサミーは冷静な判断をなくし、崩れ落ちるように負けてしまいました。
その瞬間このド素人の中年男性は一夜にして3億4千万もの大金を手にしたのです。
そしてこのときの映像がこれです。


これが全米に生中継されてポーカー人気に火が付いた訳です。
アメリカ人のほとんどが「私でも勝てるわ」と思ったのでしょう。
ちなみにこの中年男性の本名は「マネーメーカー!!」と言います。
もしかしたらプロはこの名前にビビってしまったのかも知れませんね。

オンラインポーカーはゲームセンターのポーカーゲームとは違い、
相手はコンヒューターではなくすべて人間です。

人間だからこそたとえプロと言えども
プレー中に迷うこともあり
ミスすることもあり
熱くなることもあり
お金が賭かっていれば怖気づくこともあります。

映画「ラウンダーズ」にも登場した伝説のTOPプロ「ジョニー・チャン」も
些細なミスでマネーメーカーに敗れた一人です。

 

マネーメーカー VS ジョニー・チャン WSOP2003より

アナウンサーA:Lon McEachern
アナウンサーB:Norman Chad

0:00~0:12
アナウンサーA:本日最後のゲームになりますが、チャンとマネーメーカーは何か動きを見せるのでしょうか?

0:13~0:26
アナウンサーB:ジョニー・チャンは非常に苦しい戦いをしていて、昨日は6回連続オール・インをする場面がありました。その際マネーメーカーからもチップを取る事がありまして。。。

0:27~0:44
アナウンサーA:しかしジョニーのオーラだけでは限界があるのでは?。先ほどもジョニーがオール・インをする場面がありましたが、相手はフォールドせずに受けましたからね。たまたま勝てましたがきわどいプレーでした。あ、今マネーメーカーがレイズですね。$6000のレイズです。

0:45~0:51
アナウンサーB:はい、$6000のレイズで今度はジョニーの番です。マネーメーカーはA8のハートです。

0:51~1:00
アナウンサーA:ジョニーはなにかを起こそうとしているのでしょうか?K5ハートでのコールですね。

1:01~1;15
アナウンサーB:このフロップはマネーメーカーにとって有利ですね。トップ・ペアとフラッシュ狙いができましたね。ジョニーは逆にマネーメーカーより弱いフラッシュ狙いと2が入ればストレートができますが。マネーメーカーが断然有利です。

1:16~1:30
アナウンサーA:マネーメーカーは自分が有利と分かっているようですね。ジョニーに対してベットするようです。そしてジョニーはなにかを起こそうと思ってるのでしょうか?レイズですね。さてマネーメーカーの番です。

1:36~1:51
アナウンサーB:そうですね。マネーメーカーは2倍ぐらいの確立で勝ちますね、いやっ!失礼。2倍以上ですね。ジョニー相手にトップペアとAハイのフラッシュ狙いがありますので。ジョニーのレイズにびっくりしたのかサングラスをはずしました。

1:52~2:02
アナウンサーA:マネーメーカーはチャンにいくら残ってるか?と聞いていますね。これはノリにノってるマネーメーカーがこのトーナメントで見せてる自信の表れではないでしょうか。あのジョニー・チャン相手に一歩もゆずらない自身に満ちたプレイです。

2;03~2:11
アナウンサーB:ジョニーはただのフラッシュ狙いと片面ストレート狙いです。多分ジョニーのレイズはマネーメーカーが頻繁にレイズしてきてるので、今回も"何もない"と読んでるのではないでしょうか?ただ私達はカードが見えてるのでマネーメーカーは非常にパワフルな手を持ってる事が分かります。エースのペアとエースハイのフラッシュ狙いです。

2:12~2:26
アナウンサーA:周りのテーブルに座っていたプレーヤー達も立ち上がってスーパースター「ジョニー・チャン」対、アマチュアの中のアマチュア「マネーメーカー」との一騎打ちのステージに注目です。。。。。。あっ、マネーメーカーがオール・インです。ジョニーに立ち向かっていきました!

2:27~2:40
アナウンサーB:やはりマネーメーカーは自分が一番いい手を持ってると核心があるんでしょうね。実際に一番いい手を持ってますし。ジョニーにとってこのコールは非常に難しいコールですねぇ。オール・インする時は一番強い手で受けて立ちたいものでが、今回はフラッシュ+ストレート狙いしかないのでコールはできないと思います。ここは降りたほうが懸命でしょう。

2:42~2:45
アナウンサーA:おっと、ジョニーがトーナメントの運命をこの手に賭けました!コールしました!

2:45:
マネーメーカー:ディーラーさん、オレにハートをくれ。

2:46~2:48
アナウンサーB:ジョニーの勝つベストチャンスは2を引く事でストレートを作る事です。

2;49~2:54
ジョニー・チャン:オレは最悪の状況だ。おまえが有利だ。なぁディーラー!2を出してくれ!

2:54
マネーメーカー:2はやめろ~

2:55~3;05
アナウンサーA:さて運命の瞬間です。。。。9のハートです。クリス・マニーメーカーのエースのハイフラッシュがジョニー・チャンを破りました!!!!

3:06~3:20
アナウンサーB:ワァオ!!これはバスター・ダグラスがマイク・タイソンを倒した事を思い出させます。完璧なプレーヤーでも、ちょっとしたミスが命取りになるゲームです。全てをただのドローに賭けたチャンの判断が裏目に出てしまいました。これでチャンはワールドシリーズの幕を閉じる事になりました。

3:21~3:28
アナウンサーA:マネーメーカーは昨日チャンにやられっぱなしでしたからねぇ。今日は自分のプレイを修正し、あのジョニー・チャンをノックアウトする事ができました。

3:29~3:41
マネーメーカーインタビュー:
オレは昨日ジョニーにやられっぱなしで、今日もまたイジメられると思ってたけど、運のいい事にグッドハンドが入ってジョニーを倒す事ができました。彼は偉大なプレーヤーだし倒すのに苦労しました。ずっと緊張してたけど、明日からはもっとリラックスしてプレイができればいいと思っています。

マネーメーカーが仕掛けたトラップが分かりましたか?
ジョニー・チャンは映画「ラウンダーズ」でマイクがやったことと正反対のトラップに引っかかってしまったのです。
映画の中でマイクは「堅い手の時だけプレーする」ことで、
「こいつが強気の時は何か持っているに違いない」と思わせることに成功しました。
しかし今回は「どんな手でもレイズする」という布石を敷くことで、
「どうせ何も持っていないだろう」と油断させ、
本当に強い手が来たときに「相手を釣る」ことに成功したのです。
そして負けた相手は冷静さを失い「熱くなる」か「怖気ずく」のです。
そうなったら「いいカモ」です。
トーナメントなら放っておいても自滅していきますが、
残りのチップを巻き上げるのは容易いことです。
それはあなたも同じことです。今のままでは間違いなく「カモ」にされてしまうでしょう。

でもこのノウハウを手にすることであなたは
迷っているフリをすることはあっても迷うことはなくなります。
ミスすることがなくなります。
熱くなっても引き時が分かります。
怖気づくことはもうありません

なぜなら参加するすべてのゲームで勝とうとするわけではないからです。
つまり、最大のポイントは
勝てる時に大きく勝つこと
負けるときに最小の被害で抑えること
勝てるか分からないゲームはやらないこと

たったこの3つのことを実践するだけで、「狩られる側」から「狩る側」になれるのです。

今日、私を通してオンラインポーカーの存在を知ったあなたには、
私が3年間勝ち続けたオンラインポーカーのノウハウをすべて伝授します。

それだけではありません。
ほとんどの方がオンラインポーカー未経験だと思いますので、
ポーカーそのものを知らない人に合わせて、
出来るだけ専門用語を使わないようにし、
基本 的なことから分かりやすく図解と動画を交えて解説しています。

  1. 英語表記のみのページも画像&動画で分かりやすく説明しています。
  2. オンラインポーカーサイトへの登録方法(図解入り)
  3. オンラインポーカーゲームのダウンロード&インストール方法(図解入り)
  4. 日本の銀行からオンラインポーカーサイトへの入金方法(図解入り)
  5. オンラインポーカーサイトから日本の銀行口座への出金方法(図解入り)

  1. オンラインポーカーでの手役の強弱表
  2. オンラインポーカーでの用語解説集
  3. テキサスホールデムポーカーとは?
  4. オンラインポーカーゲームの基本操作ガイド(図解入り)

  1. 待ちカードの状況別出現率表
    ※2ペアからフルハウスになる確率やハートが4枚揃っている時にフラッシュに出来る確立など
  2. 状況別(手持ちカード別)のベット(賭ける) or フォールド(降りる)の判断基準
  3. 相手が本当に強いのか、ハッタリなのかを見破る決め手とは!!
  4. 自分に強い手が来たときに相手に大金を賭けさせる(自分を弱く見せる)方法とは!!
  5. トーナメントのルールとメリット&デメリット
  6. トーナメントのエントリー方法
  7. トーナメントの攻略法
  8. 短期決戦(5分勝負)のキャッシュゲームとは!!
  9. ワールドシリーズから学ぶTOPプロ達の戦略(動画&日本語解説付き)
  10. 基礎問題集(理解度テスト)
  11. 初優勝後に陥るスランプとは!!
  12. まだある!世界のオンラインポーカーサイト
  13. コミュニティーサイトにて最新情報とサポート情報を常時更新
  14. コニュニティーを開設し、寄せられた質問も随時更新しています

次の事柄に一つでも当てあまる方にはズバリお役に立てる内容です。是非ご検討ください。

  • いろんな商材を試したが、結局、継続して勝ち続けることは出来なかった方
  • 暇つぶしの為だけに、ついついパチンコ・スロットに行ってしまう方
  • 本当に儲かるノウハウを探している方
  • 軍資金が小額(10,000円以下)しか用意できない方
  • ポーカーそのもののルールを良く知らない方
  • マージャンやその他のゲームでほとんど勝てない方
  • 英語が全く分からない方

ただし、次のような方の役にはたたないと思います

  • 勝つか負けるかのスリルをだけを味わいたい方
  • 負けるまでゲームを降りられない方
  • 日本国内でリアルに賭けポーかーをしようとしている方
  • インターネットの環境がなく、今後も導入の予定がない方

このサイトは如何に勝ち続けるか!如何に儲けるか!ということを第一に作ってあります。
つまりそれは勝てないゲームを如何に早い段階で降りるか!ということでもあります。
運を天に任せるような勝負はしません。
すべて計算された戦略で着実に儲けていくノウハウです。
生粋のギャンブラーには「物足りない」「つまらない」という人もいるかもしれません。
でもそれはそれで構いません。
そういう人にはこれから先も気が済むまで「カモ」でいて頂くだけです。

欧米ではポーカーで、巨万の富を手にした素人はたくさんいます。
いくつか例を挙げると2007年にワールドシリーズオブヨーロッパで
優勝したのは18歳のごく普通の女の子です。
このときの彼女が手にした。
賞金は100万ユーロ!!日本円で1億7千万円になります。
このとき彼女は自分のお金を1円も使っていません。
オンラインポーカーには実際のお金を賭ける「リアルマネーゲーム」と、
実際には現金を賭けない「プレーマネーゲーム」があります。
実際には現金を賭けない「プレーマネーゲーム」でも
トーナメントで勝ち進むと小額(20ドル程度)ですが賞金として現金が貰えます。
彼女はこの賞金を元手に実際のお金を賭ける「リアルマネーゲーム」にエントリーしトーナメントで優勝したのです。

あまり知られていませんが、日本でもワールドシリーズトーナメントの日本予選が開催されており、国内予選を勝ち抜くとラスベガスの本選に招待されたりします。

これまで1度もポーカーをしたことのない方にも、日々の小遣い稼ぎとしてオンラインポーカーを始めたい方にも、本気でトーナメントを勝ち抜いていくことを考えている方にも、十分に納得の出来るノウハウです。

これから初めてオンラインポーカーを始められる方が最初に思う疑問、質問をまとめました。

  • お金をかけてポーカーをやっても罪にならないのですか?
    このマニアルで推奨するオンラインポーカーサイトはポーカーのワールドシリーズのスポンサーにもなっている世界最大級の公式なオンラインポーカーサイトです。このオンラインポーカーサイトでプレーするのであれば日本国内からでも罪にはなりません。警視庁保安課に確認済みです。
  • クレジットカードを持っていないのですが入出金に支障はありませんか?
    クレジットカードがなくても全く問題ありません。もちろんクレジットカードを使っての入出金方法と普通預金からの入出金方法の両方を解説しています。
  • 入出金の方法が難しくないか不安なんですが
    システムとしては競馬の即パットに似ています。日本の銀行口座、またはクレジットカードからポーカーサイトと提携している海外の金融機関に送金し、そこからポーカーサイトに入金します。出金もその金融機関から指定した口座に振り込ませます。入金処理は即日に完了しますが、出金処理は1営業日かかります。
  • このマニアルどおりにやれば必ず勝てるのですか?
    このノウハウはゲームの勝ち方ではなく、儲け方のノウハウです。つまり負けることもはじめから計算してトータルで利益を出すため、ゲームの勝敗数は問題ではありません。このノウハウは勝てる時に大きく勝って、負けるときは最小限の損害に抑えることを目的にしています。
  • 携帯電話でもプレーできますか?
    アプリケーションをインストールできるパソコンの機能を持ったモバイル端末なら可能な場合もありますが、一般的な携帯電話では無理だと思います。
  • 軍資金はいくらくらい必要ですか?
    最小入金額は10ドル(約1,000円)からとなります。またトーナメントでのエントリー費は最も小さいもので10セント(約10円)から、最も高額なゲームは数千ドル(数十万円)まで自分の資金にあわせて選べます。

 

私がアメリカの証券会社にいるころから、
外国人にとって日本人は絶好の「カモ」でした。

周りの上司や同僚は私のことをアメリカ人だと思っていたので、
そういった話を気兼ねなく私にしてきます。

その時から何かの違和感は感じていましたが、
日本に帰国し、多くの日本人と接していくうちに、
日本人の優しさ、相手を気遣う気持ち、
そして良い意味でも悪い意味でも「お人好し」の国民性に触れ、
やはり自分は日本人だと再認識しました。

私が行動しなくても、ポーカーは近い将来多くの日本人に受け入れられ、
マネーゲームとしてもっとメジャーで一般的になることでしょう。
そして間違いなく日本人は「カモ」にされます。

私の大好きな日本人がハゲタカのような外国人に、
いいように弄ばれ、カモ扱いされないように、今回の商材を発表しました。

このポーカーゾンが日本を代表するポーカーの教育機関になり、
優秀なプロポーカーを排出し、
やがて日本人のワールドシリーズチャンピョンが誕生することを切に願っております。

>>このページの一番上に戻る▲

KK vs JJ

  • 2008年ワールドシリーズメインイベント大会でのハンドです。

AK vs Aj vs 22

  • こちらも2008年ワールドシリーズメインイベント大会でのハンドです。

QQ vs 42

  • これは2008年ワールドシリーズ初日の最後の手のフィーチャーです。

AK vs 88

  • 2007年ワールドシリーズ。6500人以上のエントリーから、残り100人ぐらいの時の手です。

KK vs QQ

  • ヨーロッパのトーナメントです。

PCA carribean

  • これは2008年Pokerstars開催のカリブ大会。 トーナメントの後半でフィーチャーされた3つの手です。

JJ vs 99

  • こちらのHandはEPT(ユーロポーカー大会)の手です。

JJ vs J10

  • こちらはEPTのポーカースターズ大会。

ACES(エース)の活かし方

  • ホールデムポーカーで一番強いスターティングハンド。それはエースのペアです。 さまざまな状況でのAAのプレイをこれから紹介します。
    Holdemで一番強い手でありながら初心者の多くはプレイの仕方を間違えています。 その為AAのいろんな場面を見ていただいて、より効率的にAAでお金儲けしてください。ただし時には降りることが最良の選択の時があります。では紹介します。

AA vs AK

  • こちらの手は2007年ワールドシリーズ初日の手です。

AA vs QQ

  • 2007年ワールドシリーズ終盤の手です。

AA vs AK

  • こちらはまたワールドシリーズの初日の映像です。

AA vs 33

  • 2007年ワールドシリーズ初日のトーナメントがスタートして間もない場面。